TOP   >  Podcastでラジオ体験  >  ラジオNIKKEI第1  >  グローバルヘルス・カフェ
ラジオ番組検索

このページを

グローバルヘルス・カフェ

グローバルヘルス・カフェ

途上国へ赴き、現地の医療システム全体の改善に貢献する「グローバルヘルス」。 その活動経験を持つマスターと、カフェの常連客が、世界の健康問題について語り合います。 マスターが淹れるめずらしいコーヒーも登場します。 出演は、国立国際医療研究センターの明石秀親。パーソナリティーは香月よう子。

タイトル リリース

グローバルヘルス・カフェ 第21回「公衆衛生危機と日本の国際医療協力」

オリンピック・パラリンピックを2020年に控え、グローバル化する日本。公衆衛生危機と日本の国際医療協力について、明石秀親マスターとソフィアバンクの藤沢久…

2016/12/20

グローバルヘルス・カフェ 第20回「人材活用と人材育成」

前回に続き、お客様に藤沢久美さんを迎え、未来の社会の価値観を持った若者と、古き良き知識を持った先輩が一緒になって途上国支援を行う可能性や、人材育成の…

2016/10/18

グローバルヘルス・カフェ 第19回「医療の国際展開」

今回は、お客様にシンクタンク・ソフィアバンク代表の藤沢久美さんを迎え、多様化する国際支援の方法や、民間企業の海外進出とNCGMの活動について、お話し合い…

2016/08/16

グローバルヘルス・カフェ 第18回「国際医療協力とイノベーション」

国際医療協力のエキスパート・明石医師がマスターを務める「グローバルヘルス・カフェ」。お客様にエコノミストの伊藤洋一さんを迎え、世界を変える可能性を秘…

2016/06/21

グローバルヘルス・カフェ 第17回「ベトナムの地域医療連携―顔の見える関係づくり」

ベトナムの大都市の病院には、日々大勢の患者さんが来院します。その一方、地方の病院やクリニックは閑散としていることも。看護師の土井さんは、地方の病院の…

2016/02/16

グローバルヘルス・カフェ 第16回「未来の看護に向かって」

カンボジアの国立病院で、看護師の支援を行ったメグミさん。勉強会を開き、一緒に仕事をするうち、カンボジアの看護のリーダーになるであろう彼らを見て、自分…

2015/12/15

グローバルヘルス・カフェ 第15回「アフリカでの検査技師活動~精度管理を充実させるために」

検査の「精度管理」の大切さを理解してもらうために、自分の血を使って実例を示した臨床検査技師の橋本さん。その熱い想いは、アフリカの医療に携わる人々の心…

2015/10/20

グローバルヘルス・カフェ 第14回「赤ちゃんを助けたい-新生児科医の挑戦」

一生のうち、私たちが最初の28日間だけお世話になる新生児科医。今回のお客様、新生児科医の岩本先生は、数々の途上国で小さな命を救うために活動しています…

2015/08/18

グローバルヘルス・カフェ 第13回「医療は心、保健人材の育成」

90年代、ボリビアの病院で現地の若い医師たちと心を通わせ、時に背中を見せながら医療の仕組みづくりに注力した外科医・三好先生。30年が過ぎた今、その若…

2015/06/16

グローバルヘルス・カフェ 第12回「もうひとりじゃない-へき地の新米助産師」

カンボジアで医療人材不足を解消する為に養成され、へき地に配属されていた若い助産師はたった一人でお産に向き合っていました。そんな過酷な状況を改善する為…

2015/04/21

グローバルヘルス・カフェ 第11回「安全血液」

街中でもよく見かける「献血」車。日本では輸血の仕組みが整備されていますが、開発途上国ではそうではないところが多くあります。今回はミャンマーの血液セン…

2015/02/17

グローバルヘルス・カフェ 第10回「世界基金-お金を届けるシゴト-」

日本が国際協力を始めて2014年で60周年を迎えました。国際協力にも様々なスタイルがありますが、21世紀に入り日本が提唱した「世界基金」というものを…

2014/12/16

グローバルヘルス・カフェ 第9回「行きたくなる病院をつくる」

開発途上国の多くの人たちに医療を届けたいけれど、病院で医療技術、設備、人材が改善されても患者さんが集まらない。なぜだろう――。ラオスに渡り、行きたくな…

2014/10/21

グローバルヘルス・カフェ 第8回「お母さんの声が聴きたい」

多くの開発途上国で、妊娠や出産に伴って病気になったり、時には死亡することがあります。その根底には、保健医療従事者が妊産婦の心や身体に十分な関心を寄せ…

2014/07/23

グローバルヘルス・カフェ 第7回「中学生と考える『ひとの命』」

今回は東京・新宿区立牛込第一中学校の1年生の皆さんと一緒に、世界の健康問題について考えました。開発途上国では中学生と同じ年頃、またはもっと小さな子ど…

2014/03/03

グローバルヘルス・カフェ 第6回「病院から青空の下へ~地域とつなぐHIV治療~」

日本では最近耳にする機会が少なくなっている「HIV/エイズ」。しかし新規で患者も増えており世界的には依然として大問題となっています。その中でも特にエイズ…

2014/01/10

グローバルヘルス・カフェ 第5回「看ることと育てることと」

「白衣の天使」として、医者の診療の補助や入院患者の療養上の世話をするイメージの看護師。しかし日本を離れ開発途上国に赴くと医療も未発達であり、そこでの…

2013/10/18

グローバルヘルス・カフェ 第4回「整理・整頓で幸せになる!」

今回は、「整理・整頓で幸せになる!」と題して、アジアやアフリカの国々で熱烈に受け入れられている、日本発「5SカイゼンTQM運動」について取り上げます。5…

2013/07/02

グローバルヘルス・カフェ 第3回「国づくりは人づくり~保健人材について」

発展途上国において妊娠はまだまだすごく危険なことなのです。妊娠中毒症になった患者さんを治療すること、妊娠中毒症にならないように予防法を広めること。先…

2013/04/23

グローバルヘルス・カフェ 第2回「ワクチン~命を守るクスリ」

世界では、毎年1億3千万人の子供が生まれています。ワクチンを世界中の子供たちに届けるにはどうすれば良いでしょう?民族毎に言葉が違う途上国で、ワクチンが…

2013/01/23

グローバルヘルス・カフェ 第1回「命が生まれる時」

コーヒーの香りが漂うとあるカフェを舞台に、世界の健康問題について、マスターと常連客が語り合います。第1回のテーマは「命が生まれる時」。マスターが淹れ…

2012/10/17